大祓いの儀に行けなくても

大祓いの儀 寒川神社

6月30日に日本各地で行われる

大祓いの儀

半年分の

罪穢れを払う大切な儀式です。

しってましたか?

寒川神社大祓いの儀2

人の形の紙に

3回体にこすりつけて

罪穢れを人形に移す。

寒川神社大祓いの儀4

寒川神社大祓いの儀23

儀式で払ってもらいます。

半年分の罪穢れが消えますので

また新たな半年は

綺麗な体と精神で

公私ともに頑張れるのです。

年末は12月31日にも行います。

この時は1年分です。

皆お休みに入っていますので

参加者は多いですね。

6月30日は平日の場合も多く

それでも多くの人が参加されます。

サラリーマン、olで参加してたら

会社に怒られますね?

逆にそんなサラリーマン、olは

会社組織向いてなさそう!

将来末恐ろしいい知識を知っているからです。

当日、休めない方は

神社から大祓いセットが

送付されてきます。

大祓いの儀

人形に自らの罪穢れを移し

封筒に入れて

送付します。

この場合お金を少し振り込みます。

金額は任意です。

私は今回、仕事で参加できなくなったので

本名と風雷龍

2つの名前で神社に送りました。

7月2日くらいには

神社からお札が届きます。

こんあやり方もあるので

半年分の罪穢れを払いたい場合は

利用ください。

風雷龍